【トリップ.com問題】架空客室販売があるかもしれない海外の宿泊予約サイトより、楽天やじゃらんが安心できるよね

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

海外の宿泊予約サイトは直接宿に連絡して確認

今朝の「スッキリ」の番組見てたら、トリップ.com(トリップ・ドット・コム)の“存在しない部屋を予約販売”する手口の事やっててちょっとビックリ!

twitterを見ると、被害は無い人ももちろんいるけど、トリップ.comで予約したので心配って方も見受けられました。

トリップ.comで宿泊予約した場合は、直接電話などでその旅館やホテルに確認したほうが良いでしょうね。

わたしも、何回もネットで宿泊予約してますが、こういったトラブルはありません。
もちろん、トリップ.comや海外の宿泊予約サイトを使ったことがないので、問題なかったのかもしれませんが。

まともにネットで宿泊予約しているサイトも、とばっちりを受けるかもしれませんね。例えばトリバゴとかトリップアドバイザー、エクスペディアなど海外のサイトは怪しいと見られるかも。
予約している場合は、一応宿に直接連絡入れておいたほうが安心ですね。

やはりその宿泊施設の公式サイトから直接予約するのが1番確実です。もしくは日本旅行などの店頭で予約とか。
その他、国内の企業サイト、例えば楽天トラベルやじゃらん、Yahoo!トラベルなどは安心できるんじゃないかと。そんなことを思う今日この頃。

・楽天トラベル
 https://travel.rakuten.co.jp/
・じゃらんnet
 https://www.jalan.net/
・Yahoo!トラベル
 https://travel.yahoo.co.jp/

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
思う事
peaceful-workをフォローする
のんびりとお仕事
タイトルとURLをコピーしました