米騒動 穀物鮮度保存袋 ネルパックが在庫切れ続出!?

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

今回は仕事には全然関係ない話なんですが・・・^^;

放射能の問題で、今年の米は怖いし不作になるだろうってことで、昨年の「古米でも良いから買っておきたい」って人が増えると予想されているそうです。

そこでその米などを保存する袋「穀物鮮度保存袋 ネルパック」があるのですが、
現にamazonでは売り切れになってます。
楽天では今現在、穀物鮮度保存袋 ネルパックは販売してます。(在庫有り)


鮮度と風味を長期保存。穀物鮮度保存袋30kg ネルパックIII

追記:
やはり楽天も売り切れてしまいましたね。 ←販売再開してます♪
でも、保存袋 真空で検索するとまだ保存袋はありますね。
あと、食品用真空パック器・バキュシールってのもあります。

2011年9月29日追記:
実際にわたしもネルパック(★ネルパック1.2.3(30kg用米保存袋))を買ってみました。
米袋のまま保存できるって事だったのですが、エージレスってのが余分に必要でした。
なので今回は直接米を入れてみました。
30kg用だけど20kgぐらいを入れました。入れすぎると重いもんね^^

数日すると写真のように中の空気が減っています。


ネルパックエージレスもピンクになってますね。

ちなみにネルパックIIIは

ハイバリア袋にお米を封入後、シルバーテープ部をガッツ棒(クリップ)で密封し、袋内の酸素をネルパックエージレスで吸収します。お米、穀物などを無酸素で長期にわたり鮮度保持します。

お米に発生するコクゾク虫などの虫害、カビの発生を無酸素にして防ぎます。
お米の風味、美味しさを長期(約1年間)保存します。

という商品だそうです。

あまりパニックになるのもあれなんですが、一応知識として知っておいて損はないかと・・・。

ちょっと古いですけど、一時期タイ米ってのを売っていた時期がありましたね。20年位前だったですかねぇ。
日本人は米が主食なんでちょっと心配ですね。

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
雑記
peaceful-workをフォローする
のんびりとお仕事
タイトルとURLをコピーしました