wpX Speedサーバー使ってみたけどWordPress簡単移行が失敗しまくる

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。

wpX Speedのサーバーを早速つかってみました。まだ海のものとも山のものともつかぬサーバーなので、あまりアクセスがないブログをテスト的に移行してどんなものか確かめるためです。

普段使ってる主なサーバーはエックスサーバーなんですが、それより速いようなので早速申し込んでみました。

wpx speed
wpX Speed

WordPress簡単移行が便利そうなのと、WordPressの表示速度が国内No.1ってのを確かめました。

結論から先に書けば、
1.WordPress簡単移行がエラーで1つも成功しない(5サイトぐらいやった)
2.速度もそんなに速くないし、体感的にはわからない
です。

1.WordPress簡単移行がエラーで1つも成功しない

やったことは
ドメインを追加し、WordPress簡単移行を使った

WordPress簡単移行

WordPress簡単移行

しばらくすると「WordPressを移行しております」の画面になり移行ステータスは「待機中(0%)」になりました。

WordPressを移行しております

WordPressを移行しております

しばらく放っておいたけど、待機中(0%)から変わらない。マニュアルを見ると「画面を閉じても移行処理は継続します。」ということだったので閉じてしばらくして、再度、WordPress簡単移行画面を開くとエラーになってました。

WordPress簡単移行失敗

WordPress簡単移行失敗

たまたまエラーなのかな?と思い、5サイトぐらいやってみたけど全てエラー。1つも成功しません。

なんじゃ?このクソみたいなシステム。

現在サポートにこの件は問い合わせ中です。ひょっとしたらこちらの操作ミスかもしれませんので原因が分かったら追記します。

これじゃあかんので、次は先にWordPressをインストールしてからテストしてみることに。

All-in-One WP Migrationを使ってサイト移転してスピードテスト

通常のWordPressインストールから、「All-in-One WP Migration」を使ってサイト移転してみました。

1.ドメイン追加
2.WordPressインストール
3.hostsファイルを使用してサイト表示確認
4.All-in-One WP Migrationでサイトコピーして確認
5.ネームサーバー変更して浸透反映を1日待つ
6.wpX Speedサーバーに移転したのを確認

All-in-One WP Migrationのプラグインは何回も使ったことがあるので、問題無くすんなりとサイト移転が完了。

さて、ビックリするぐらい速くなってんのかな?とワクワクしながら、スピードテストした結果。ほとんど誤差程度であろうの改善。若干、ほんの若干速くなったかなという感じ。もちろん体感的にはわかりません。

んー、どうなんでしょうねー。

あ、スピードテストの画面をキャプチャしてたけど、ほとんど変わらなかったので削除しました(汗)

エックスサーバーも次々と良くなってるので、もうしばらくしたらwpX Speedサーバー同様になるかもしれません。使い勝手はエックスサーバーで慣れてるせいもあるかもですが、操作性も良いし、サーバー自体の速さも今のところ不満はありません。

wpX SpeedサーバーはディレクトリにWordPressがインストールできない?

意外とあかんなと思ったのがこれ。

他サーバーのディレクトリ(フォルダ)にインストールしたWordPressサイトを、wpX Speedサーバーに移転しようとしてもできません。


example.com/xxx/のように「xxx」にインストールした元サイトを同じように「xxx」に移転しようとしてもできません。example.com/ のようにドメイン直下にしか移動できません。

まぁ、wpX SpeedサーバーはWordPress専用サイトなのでわからんでもないのですが。

現在のところ、正直「使えねー」って感じです。このままでは多分、今月で解約します。

やっぱりエックスサーバーが安定してて良いわ。

以上、wpX Speedサーバーを使ってみようと思う方の参考になれば。

では何かあれば、追記します。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました