【積極的に転職】5月の完全失業率が2.6%に上昇

【積極的に転職】5月の完全失業率が2.6%に上昇

完全失業率2.6%って聞くと「えっ!大丈夫?」って思っちゃいますけど、コレ実は転職しようと自ら会社を辞めたかたが増えたから。

より良い条件を求めて、積極的に転職する人が増えてるってことですね。嫌な会社で我慢することない!転職は天職かもしれません。

総務省が1日発表した5月の完全失業率(季節調整値)は、前月比0.1ポイント上昇の2.6%で、今年1月以来、4カ月ぶりに悪化した。ただ、総務省の担当者は「新型コロナウイルスの感染が落ち着き、より良い条件の仕事へ転職しようと自発的に離職した人が増えたことが影響している」と説明。

引用:5月失業率、2.6%に上昇 転職希望が影響、求人倍率は改善

また、転職のきっかけが「転勤」というのも64%なんだとか。
「エン転職」のアンケートによると

男女別に見ると、「転勤は退職のきっかけになる(ややなるを含む)」が男性は63%、女性は70%で、女性の方が多かった。

引用:「転勤は退職のきっかけになる」と64%が回答

これらを反映させているのかどうかわかりませんが、転職サービス「doda(デューダ)」が今の日本の会社を皮肉ったCMをたくさん出してます笑

あなたもきっと見た事ありませんか?改めて見てみると「なるほどなぁ」って思います。

\薬剤師の求人・転職なら/
ファルマスタッフ

\IT専門の転職なら/
アットプロジン

\医師の転職なら/
非公開求人あり≪エムスリーキャリア≫

この記事のURLとタイトルをコピーする
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。
思う事
シェアする
nonbirishiyokaをフォローする
のんびり 仕事

コメント

タイトルとURLをコピーしました